So-net無料ブログ作成
検索選択

ひっそりと実る [ナンテン]

F1001328.JPG
今年、南天の実はならなかったのかなあ、
と思いつつ周囲の雑草を抜いていたら。
F1001329.JPG
陰に隠れてひっそりと実っていました。

生け花にするには物足りないのでこのままにしておきます。
この場所なら小鳥に食べられにくいとも思うので
長く楽しめたらうれしいです。

まだ鮮やかに [サルビア]

F1001327.JPG
まだまだ華やかな色を保っているローズリーフセージ。
メキシコ原産とはいえ、寒さにもけっこう耐えられるようです。

虫ではありません [タマスダレ]

F1001325.JPG
よく種を付ける玉簾。
家の建て替え時にわずかな株しか残していなかったのですが
種を周囲に埋めていったら6~7倍くらいに増えています。
今年の実りもまた植えるつもりなので
ますます増えることでしょう。

弱弱しいけれど [エニシダ]

F1001324.JPG
エニシダの大本の株はどうも枯れた気配が濃厚になってきましたが
こぼれ種から一枝生えていました。

日陰にあったので弱弱しいですが
うまく育ってくれたらうれしいです。

白かな? [ジンチョウゲ]

F1001323.JPG
昨年、苗を購入し鉢で育てていた沈丁花。
藤袴の植え替えと一緒に鉢から下しました。
本当は植え替え時期ではないので
枯れたらどうしようかな、と思っていたのですが
ちゃんと根付いた様子です。

花の色はオーソドックスな白×紫のと真っ白の2種。
ところが、どの株がどの色かわからないままに植え付けたので
咲いたら「こんなはずじゃなかった」と言うことがあるかもしれません。
まあ、そうしたら剪定で調整しましょう。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。