So-net無料ブログ作成
検索選択
ギボウシ ブログトップ
前の5件 | -

満開 [ギボウシ]

F1001041.JPG
千島斑入りギボウシが満開です。
今年は他のギボウシが虫害に遭い、
花芽はこれ一種しか上がっていません。

気が進みませんが、
梅雨時に殺虫剤を使わないとダメなのかなあ、と
早くも来年の花のことを考えてしまいます。
そういえば今年は木酢液を撒いていなかったので
それが影響しているのかも?


もうすぐ咲きます [ギボウシ]

F1000816.JPG
千島斑入りギボウシの花芽が上がってきました。
つぼみもだいぶ膨らんでいるので、明日には咲くでしょうか。

今年は他のギボウシが虫害にあっていてあまり花の期待が出来ません。
なのにこの品種だけはほぼ無傷。
葉が少し固めだからなのか、
日当たりが良くて虫の方が敬遠するのか。
特に薬を使っているわけではないのですが。

犯人は誰? [ギボウシ]

F1000514.JPG
「ラストダンス」の葉が減ったように見えたので、
側に寄ってみました。
すると食いちぎられたように見える葉が。
ダンゴムシかナメクジか、バッタ類など容疑者は多数います。

私がうるいを食べておいしいと感じるように
ギボウシをおいしく感じる生き物が庭にいるということなのですね。

少し増えました [ギボウシ]

F1000036.JPG
こちらは「ラストダンス」。
葉の数が4枚から6枚に増え、まだまだ葉につやがあります。

「フレグラントブーケ」は相変わらず元気です。
F1000037.JPG

トゥルーブルー」は新しい葉が出るものの、既存の葉が痛み始めました。
先日来の関東地方の猛暑が原因のようです。
ある日帰宅すると葉の一部がくたっとゆで野菜のようになっていて
その後、その部分は白く色が抜けました。
F1000028.JPG
今の場所だと日当たりが良さすぎるということで、
とりあえず鉢の向きや周囲の鉢の影がくるよう調整してみました。
これで何とかなればいいのですが。

順番待ち [ギボウシ]

F1000496.JPG
千島斑入りギボウシ。
これも見切り品で購入したのにすくすくと育ってくれています。
が、やはりドクダミが進出してきているので除去しないと。
隣のすみれからのこぼれ種もかなり発芽するので
梅雨が来る前にすっきりさせる必要があります。
これだけ株が込み入ってきたら
株分けも考えないとなあ、と次の作業も考えてしまいます。
適期は秋なので、花付きを見てゆっくりと決めるつもりです。

葉に開いた穴はナメクジなのか、それとも他なのか。
今のところこれ以上増える気配がないので
薬剤対応は考えていません。

前の5件 | - ギボウシ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。