So-net無料ブログ作成
フランネルフラワー ブログトップ
前の5件 | -

頑張ってます [フランネルフラワー]

1463649646925-724690224.jpg
今年も咲いた「フェアリーホワイト」。
すでに寿命を越えたと思うのですが、
樹形は乱れながらも頑張ってます。

1463649953371-600084298.jpg
そして、花がらをそのままにしていたら
子株が11株も出来ました。
大小様々ですが、
咲かせることが出来たら嬉しいです。

ニューフェイス [フランネルフラワー]

ホームセンターで買い物を終え、
駐車場まで歩いている時にふっと目が留まった植物。
フランネルフラワー「エンジェルスター」でした。

うちにいる「フェアリーホワイト」は矮性種ですが、
この「エンジェルスター」は切り花にも出来るタイプなので
前々から欲しかったのです。
ポット苗だからかお値段もとても安かったため、その場で購入決定。
帰宅後、ピートモスを用いて一回り大きな鉢に植え付けました。
F1001296.JPG
今は植え替えの適期ではないので
根鉢を崩さないよう、そっと大きな家に移したという感じですが
来春の植え替えシーズンには「フェアリーホワイト」と合わせて
大きな鉢に移す予定です。
そのほうが水切れや根が凍ることを考えずに済みますから。

そんな春の植え替えを意識して
「フェアリーホワイト」と並べるとかなり花の大きさや形状に差があります。
F1001297.JPG
植え付ける時には
丸い大きな鉢より、プランターの方がいいかな・・・。

日照不足? [フランネルフラワー]

F1001285.JPG
雨よけのために庇の下にフランネルフラワーを移したのですが、
だんだん花数が減ってきました。
日照不足の証拠でもある変色した下葉を整理してみましたが、
もうじき秋の花期も終わりなので、そのせいかもしれません。

この「フェアリーホワイト」はうちに来て最低4年は経っているはずなので
寿命も近づいているはずです。
開発者の岐阜県農業技術センターの育成手引きには
「うまく育てれば2~3年」とありますから・・・。

来年の春を楽しむため、
これからの冬の寒さに負けないよう、そろそろ防寒も考えておかないと。

蒸れた結果 [フランネルフラワー]

F1000961.JPG
夏の間、花がだいぶお休みしていた「フェアリーホワイト」ですが
朝晩が涼しくなってきたらまたつぼみをたくさんつけました。
鉢が倒れたことでの根の痛みも
あまり大きな影響がなかったようです。

ただ、暑さが続いている間に蒸れたようで
また下葉がだいぶ傷んできました。
これからの花期に良い花をつけてくれるよう
少し手を入れた方がいいですね。

もこもこが失せ [フランネルフラワー]

F1000825.JPG
剪定時期が良かったのか、
今年はハダニの被害に遭っていない「フェアリーホワイト」。
一度強風で鉢が倒れてからはすこし元気がなくなりました。
根が傷んだのが原因だと思います。

切り落とし損ねた花がらも見つかったので
ちょっとお手入れした方がいいですね。
前の5件 | - フランネルフラワー ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。