So-net無料ブログ作成
ブルーデージー ブログトップ

愕然 [ブルーデージー]

F1000449.JPG
順調に育っていた白花ブルーデージー。
2日ぶりに見ると、こんな姿になっていました。
可能性としては虫が葉を食い荒らして
そのあと根も食害されたことでしょうか。
イベリスは瀕死でしたが
こちらは再生できる可能性が見出せません。

根付いたのかな? [ブルーデージー]

F1000477.JPG
こんな風にだいぶ花がらが目立っていたブルーデージー。
10分くらいかけてすべて切り落としてさっぱりとしました。

しばらく前にこういう花がら切りの際、
うっかり落とした新枝があって
もったいないので手近な地面に刺しておいたのですが。
F1000478.JPG
なんとなく新芽のようなものが見えました。

ということで最大ズームで取ってみるとはっきりと。
F1000479.JPG
きちんとした用土でなくても、季節が合えば発根するものなのでしょうか。

まあまだ当分は水切れにだけ注意して様子見です。

根付いているようです [ブルーデージー]

F1000265.JPG
白花の斑入りブルーデージー。
白なのに青とか何それと知らない方は思うかもしれません。
本当は「フェリシア」という花の仲間なのですが
デージーに花が似ているからブルーデージーという流通名がついたようです。

昨年鉢植えから地植えに移したブルーデージーの隣にスペースがあり
何か白花を植えようと思ってモンタナを購入したのですが
その数日後にこの白花ブルーデージーに出会いました。
まだ植え付け前だったので予定をその場で変更、この株を購入したのです。

根が張るほどの時間がないまま夏日がやってくるようになり
昼間は少ししおれ気味になる時も。
遮光が必要か、でも日光が大好きな品種だしといろいろ考え中です。

F1000285.JPG
表土が乾燥しないほどに水を上げているとこんなに生き生きと。
ブルーデージーは多湿を嫌うと言いますが、
土にパーライトなどを混ぜているので大丈夫かな。

ブルーデージー ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。