So-net無料ブログ作成
検索選択
デュランタ ブログトップ
前の5件 | -

花の終わり [デュランタ]

F1001299.JPG
デュランタの花期が終わったようです。
まだ葉は落葉していませんが、
ほんのり黄色みを帯びてきています。

冬越しのため軒下に移動しましたので
水やりを忘れないようにしないと・・・。
今までは液肥と自然降雨で事足りていたのですよね。

仕立て直しました [デュランタ]

枝を触るとなんとなく柔らかくなっていたので
物は試しと本当のスタンダード仕立てを目指してみることにしました。

本来は葉を取り除いてから行うのですが、
それでは成長の糧が足りないかなあとそのままにします。
支柱を取り、2本の枝をゆっくりとねじります。
折れないように無理せずそ~っとそ~っと。

結果は。
F1000973.JPG
なんとなく形になりましたが、ねじった分高さが縮んでいます。
地植えにした時に形になるよう、
もう少し高い位置からホワンッと広がるようにしたかったのですが。

ただ、もともとの二股が広がっていたので、
こちらはぴたりと合いませんでした。
F1000974.JPG
これはこれで味があると・・・思うことにします。

いい感じ [デュランタ]

F1000780.JPG
デュランタはだんだんいい感じに花が広がってきました。
このまま幹が太って支柱がいらなくなれば、
かなり見栄えも変わってくると思います。
そうなる前にこの2本をねじって1本にできればいいのですが
ちょっとそれは無理そうでした。

仕立て直しの結果 [デュランタ]

脇枝を伸ばして3節で摘心を繰り返した結果はこうなりました。
F1000530.JPG
F1000531.JPG
芽の先が花芽だったらそこで摘心はやめています。
下の方からも枝が伸びたこともあったのですが、
それは見つけ次第根元からぽきり。
通常のスタンダード仕立てとは違いますが
これでしばらくは咲かせてみようと思います。

伸びてきました [デュランタ]

F1000185.JPG
仕立て直し中の「タカラヅカ」。
天頂部の芽がゆっくりと伸び出しました。
スタンダード仕立てのためには
2~3節でまた先を摘み、脇芽を育てるそうですので
この枝もそろそろ・・・でしょうか。

F1000157.JPG
数日前に花穂にアブラムシがいたので
カダンセーフをスプレーしています。
その後ついてはいないようですが
雨上りは虫が動き始めて危険なので見回りはします。
前の5件 | - デュランタ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。