So-net無料ブログ作成
検索選択
キョウカノコ ブログトップ

落葉の時期 [キョウカノコ]

F1001219.JPG
京鹿の子の葉がだんだんと枯れてきました。
冬枯れする種類なので落ちるがままに任せていますが、
「ここに植えてあること」を忘れないようにしないと。

ひっそりと咲いて [キョウカノコ]

F1000631.JPG
日々つぼみが膨らんでいた京鹿の子ですが、
よく見ると開花していました。

F1000632.JPG
4枚の丸い花弁が愛らしく、茶花として遇されてきたのもわかります。
花芽の数が少ないのでこのまま庭に置きますが、
個人的には今くらいのが好みなのでした。

名称判明? [キョウカノコ]

F1000332.JPG
エニシダの下でひっそりと育ちつつある花。
昔から日本にある品種ですがずっと名前が思い出せなかったのです。
が、いろいろと検索しているうちにようやくわかりました。
「京鹿の子」です。

こちらは昨年、家族でドライブに行った先で衝動買いした株です。
タグなどはなく、お店の方から名前は聞いたもののすっかりと抜け落ちていました。
これから花の時期に向けてすくすく伸びてほしいです。


キョウカノコ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。